七五三は神社で

七五三は神社で

 

 

 

七五三は子供の成長をお祝いする節目の行事です。

 

そのため、やはり行事の由来を見てみると住まわれている地域の神社へお参りするのが正式なお祝いの仕方です。

 

近くに神社がない場合や、たくさんあってどこへ行けばよいのかわからない場合などもあると思います。

 

その場合には、お子さんが生まれた場所の近くや、ご実家の近く、または有名な大きい神社などを選ぶとよいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

子供の事も考えて

 

 

 

どの場合でも、まだ小さいお子さんを連れていくことになりますので、お子さんの負担にならないように近くのところから選びましょう。

 

慣れない着物や袴を着て遠くまで出かけるのはお子さんにとっては大変苦痛です。

 

しかも、祝詞をあげていただいている間は待っていなくてはいけません。なるべく着付けやヘアセットなどを考えても、移動が楽な所へお参りしましょう。

 

 

 

 

 

 

神社にお参りに行くことで、ぐっと七五三らしくなりありがたみも増えますし、記念の写真もたくさんとれますのでぜひお勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

page top